CADPAC-NT 3D 製品情報
Product_Infomation

CADPAC-NT 3D Ver.3.2 リリース


CADPAC-NT 3Dのメリット

  • メリット01
  • 3D CADデータの変換ツールとして
    取引先からの3次元CADデータが読み込めない・・・
    等のお悩みも!「CADPAC-NT 3D」ならCatia,PTC Creo,Siemens/NX,SOLIDWORKSやInventorなどの3次元CADの生データから、ACIS(SAT)やParasolidのカーネルデータ、IGESやSTEPなどの中間ファイル形式まで多彩な3D CADデータを読み込み、他の形式にして出力することが可能です。
  • メリット02
  • 2次元設計への橋渡しとして
    取り込んだ3次元CADデータが、2次元図面で使えない・・・
    等のお悩みも!「CADPAC-NT 3D」ならDXF/DWGを介して2次元図面に展開し、2次元設計プロセスに繋げることができます。
    運用コストの軽減化と取引先の拡大・納期短縮・設計効率の向上など大きな効果が期待できます。
  • メリット03
  • 3Dのプレゼンテーションツールとして
    読み込んだ3Dデータを上手く利用できない・・・
    等のお悩みも!「CADPAC-NT 3D」なら読み込んだ3Dデータを3D PDF(アドビ社)やHOOPS(Tech Soft 3D)、VRMLに出力できます。
    3Dモデルは軽量な3Dデータに変換され、回転したり断面を切って中の状態を見せることができ、プレゼン効果は飛躍的に上がります。



無料体験版



多種多様なCADフォーマットに対応

多種多様なフォーマットに対応

■CADPAC-NT 3D 標準搭載機能

ファイル形式 データ変換 サポートバージョン アセンブリファイル
ACIS 読込み 1.5-R25,R2016-R2020 NO
書出し 1.5-R25,R2016-R2020 NO
DWG/DXF 読込み 2018までの全バージョン NO
書出し R12-R14,2000/2002,2004-2018 NO
IGES Geometry 読込み 5.3まで YES
書出し 5.3 YES
Parasolid 読込み 10.0-32.0 YES
書出し 12.0-32.0 YES
STEP 読込み&書出し AP203,AP214 YES
Autodesk Inventor 読込み Part Files:6-11,2008-2020 -
Assembly Files:11,2008-2020 YES
SOLIDWORKS 読込み(Geometry) 98-2020 YES
読込み(Drawing) 99-2020 N/A
PMI*1 2020まで -

■CADPAC-NT 3D Ex
(標準搭載機能+CATIA V4〜V5, PTC Creo, Siemens/NX,Solid Edge,JT)

ファイル形式 データ変換 サポートバージョン アセンブリファイル
CATIA V4 読込み(Geometry) 4.1.9-4.2.4 NO
書出し(Geometry) 4.1.9-4.2.4 NO
読込み(Drawing) 4.1.5-4.2.4 N/A
PMI 4.2.5まで -
CATIA V5 読込み(Geometry) V5 R8-V5 R30*3 YES
書出し(Geometry)*2 V5 R15-V5 R30*3 YES
読込み(Drawing) V5 R7-V5 R30*3 N/A
PMI V5 R4-V5 R29*3 -
PTC Creo(Pro/E) 読込み(Geometry) Pro/E16-2001,Wildfire1-5,Creo1.0-6.0 YES
読込み(Drawing) Pro/E2000i-2001,Wildfire1-5,Creo1.0-6.0 N/A
PMI Wildfire5まで,Creo1.0-6.0 -
Siemens/NX 読込み(Geometry) 11-18,NX1-12,1899 YES
読込み(Drawing) NX1-12,NX1899シリーズ(NX1907まで) N/A
PMI Siemens V11からNX12,1899 -
Solid Edge 読込み(Geometry) V18(2006)-2020 YES
JT 読込み(Geometry) 8.x,9.x,10,10.2,10.3,10.5  
  • *1 PMIのサポートは現在visual PMIのみに限定されています。Dim Xpert モジュールで作成されたPMIは現在、バージョン2014以降でサポートされています。PMIのサポートはSolidWorks eDrawingsでのPMIサポートと同等です
  • *2 CATIA V5書出し(Geometry)は、別途「CATIA V5 出力」オプションが必要になります。
  • *3 V5 R30は、V5-6 R2020またはR2020xとして知られています。V5 R29は、V5-6 R2019またはR2019xとして知られています。

2次元設計への橋渡しやプレゼンでも活躍

2次元設計への橋渡しやプレゼンでも活躍

無料体験版