CADPAC-CREAOTR 2D
Product_Infomation

出力機能

PDF/TIFF出力

CADPACには、PDF/TIFF出力用の専用ドライバー(IMGPrinter)が標準装備されています。PDFファイルやTIFファイルなど取引先やドキュメント管理用のデータとして出力することができます。

PDF出力

Windowsメタファイル出力

図面の一部や全体を、Windows標準のメタファイル形式で転送することができます。ワープロや表計算でCADPACの図面を利用することができます。

文書 表計算

エクセルやCSV出力

各種部品情報(ネジであればネジ種類、呼び径、長さ、材質等。コンポーネントであればメーカー名、型番、価格等)は、CADデータに保存されます。それらを横断的に収集し、その数量を算出したり、部品ごとの詳細情報を明示する構成部品リストデータを生成し、エクセルやCSVに出力することが可能です。作図要素では「点」「円」「ポリライン」 要素からXY座標値と選択要素の属性を抽出し、エクセルへ出力します。出力されたエクセルファイルは「エクセル連動−点列入力」のデータとして使用できます。

エクセル連動 エクセル連動

プリンタ・プロッタ出力

最新型のラスタプロッタやプリンタから、昔のペンプロッタまで、市販されているプロッタ/プリンタ系のほとんどに対応しています。

【主な対応プロッタ / プリンタメーカー】
グラフテック
武藤工業
ミマキエンジニアリング
日本ヒューレット・パッカード
エプソン
リコー
キヤノン
富士ゼロックス
沖データ
日本オセ
日本電気