CADPAC-CREAOTR 2D
Product_Infomation
CADPAC-CREATOR 2D 最新バージョン Ver.13.0リリース
CADPAC-CREATOR2D Ver13.0

CADPAC-CREATOR 2D の最新バージョンとなるVer.13.0を2011年5月9日よりリリースしました。
CADPACフォーラムにご契約中のお客様には同日より発送を開始しています。

以下にVer.13.0の新機能をご紹介します。
(* 青の太線で囲われている画像は、クリックすると拡大します)

Ver13.0新機能の一覧はこちら
新機能一覧 v1300.pdf 0.5MB

一括線分
複数の線分を一括で作図できる新コマンドです。 水平線や垂直線、
及び角度線分が作図できます。 有限長、 無限長の設定も可能です。


付箋、整列機能
あちこちに複数貼られた付箋を整列させて並べ替えることができます。
システム付箋、 図面付箋ともに一定の規則に従って整列させます。


DXF・DWG入力
読込むレイアウト空間を選択できるようになりました。
各空間ごとにシートウィンドウを生成して変換を行います。


機械オプションの新機能
  • バルーンと部品欄連動
    「項目入力」 ダイアログボックスの履歴保持数が各項目ごと 50 までになりました。
    50 を超えると登録の古いものから削除されます。

  • ボルト、 ねじ、 穴
    立ち上げている機械部品コマンドで作図した要素以外の機械要素からも 径取得できるようになりました。 六角ボルトの径を平座金コマンドの径取得で検出することが可能です。