サポート
Support_Desk

CADPAC-CREATOR 2D 64ビット版
Microsoft社製セキュリティソフトによるCADPACの動作遅延、および動作不安定となる現象の回避方法
Updated 2015.08.25

先日のMicrosoft社製セキュリティソフトの更新の影響により、以下の条件のCADPACが動作遅延、もしくは動作不安定となる現象が発生しています。

【現象が発生する対象OSと対象CADPACソフトと環境】
・64bit版のOSに64bit版のCADPACをインストールしている
・Microsoft Security EssentialsまたはMicrosoft Windows Defenderの保護が動作している

現象が発生している場合には、Microsoft社製セキュリティソフトの設定により、CADPACを保護の環境下から除外する事で、現象を回避する事が可能です。

【除外設定方法】
* Microsoft Security EssentialsまたはMicrosoft Windows Defenderも同様の項目です。
  1. Microsoft Security EssentialsまたはMicrosoft Windows Defenderを開き、設定タブを選択します。

  2. [除外されたファイルと場所]を選択し、右側の[参照]を押し、CADPACのフォルダを選択します。
    (通常はc;\CADPAC)

  3. 「プログラム設定」のタブをクリックし、「カスタマイズするプログラムを選択する」から[追加]をクリックします。

  4. ファイルの場所枠に指定パスが追加されましたら、右側の[追加]を押します。

  5. 下枠に指定パスが追加された事を確認し、[変更の保存]を押します。