サポート
Support_Desk

IBM社製セキュリティソフトによるCADPAC CREATOR 2Dが起動不可となる現象の回避方法
Updated 2015.12.17

【現象が発生する環境】
IBM社製セキュリティソフト「IBM Security Trusteer Rapport」の影響により、 一部のCADPAC CREATOR 2D環境において、起動しなくなってしまう現象が発生しています。

現象の発生原因につきましては、現在調査中でございます。現象が発生致しました場合には、「IBM Security Trusteer Rapport」の動作停止または削除する事で、現象を回避する事が可能です。

【「IBM Security Trusteer Rapport」の動作停止による方法】

  1. [スタート]→[すべてのプログラム]→[Trusteerエンドポイント保護]→[Trusteerエンドポイント保護を停止する]を選択します。
  2. 「セキュリティ確認メッセージ」ウィンドウが表示されましたら、画面中央部に表示されている文字列を入力し、[停止]をクリックします。
【「IBM Security Trusteer Rapport」の削除による方法】
  1. コントロールパネルの[プログラムと機能]を選択します。
  2. 「Trusteerエンドポイント保護」の項目でダブルクリックします。
  3. 「この製品をアンインストールしますか?」とメッセージが表示されますので、[はい]をクリックします。
  4. 「IBMセキュリティTrusteerエンドポイント保護をアンインストール」ウィンドウが表示されましたら、[今すぐアンインストールする]をクリックします。
  5. 「セキュリティ確認メッセージ」ウィンドウが表示されましたら、画面中央部に表示されている文字列を入力し、[停止]をクリックします。