CADPAC-3D FEC
Product_Infomation
CADPAC-3D FEC Ver.13.6

CADPAC-3D FEC の最新バージョンとなるVer.13.6を2016年12月1日よりリリースします。
フォーラムご契約のお客様には当日より順次出荷予定です。


Ver.13.6の新機能 ピックアップ
Ver.13.5からの差分です。

2D/3D Interface
【属性変換】
本バージョンでは以下の要素の属性変換に対応しました。
3D(転送元) 2D(転送先)
ドリル ドリル穴
タップ タップ
皿ざぐり/溝付き皿ねじ2級 皿ざぐり
ザグリ 深ざぐり

最新JIS対応部品
3D(転送元) 2D(転送先)
六角ボルト(付表)並目/細目 最新JIS六角ボルト
全ねじ六角ボルト(付表)並目/細目
座付き六角ボルト(付表)並目/細目
座付き全ねじ 六角ボルト(付表)並目/細目
六角穴付き止めねじ 最新JIS止めねじ
六角ナット 最新JIS六角ナット

【投影図転送】
2D 転送コマンドに新機能「投影図転送」が追加されました。
このコマンドでは、図面から選択した投影図のみを2D へ送ることができます。全体図を送ることが困難な大容量の3D レイアウトを2D に転送したいときにお使いください。


【投影図毎にレイヤーを分け】
3D から2D へ投影図を転送するとき、投影図毎にレイヤーを分けて出力するようになりました。このとき、各投影図の投影図名もレイヤー名称として転送されます。
投影図以外の要素を転送するときは、レベル毎に昇順でレイヤーに出力されます。


データ変換の対応バージョン <CADPAC-FEC Ver.13.6>
ファイル形式 データ変換 サポートバージョン アセンブリファイル 更新バージョン(赤字)
ACIS*1 読込み 1.5 - R26 NO R26
書出し 1.5 - R26 NO R26
CATIA V4 読込み(Geometry) 4.1.9 - 4.2.4 NO No Change
書出し 4.1.9 - 4.2.4 NO No Change
読込み(Drawings) 4.1.5 - 4.2.4 No Change
CATIA V5*2 読込み(Geometry) V5 R8 - V5 R26 YES R26
書出し V5 R15 - V5 R26 YES R26
読込み(Drawings) V5 R7 - V5 R26 R26
DWG/DXF 読込み All versions upto 2015 NO No Change
書出し R12 - R14, 2000/2002, 2004 - 2014 NO No Change
IGES
Geometry
読込み Up to 5.3 YES No Change
書出し 5.3 YES No Change
Autodesk
Inventor
読込み Part Files: 6 - 11, 2008 - 2016   2016
Assembly Files: 11, 2008 - 2016 YES 2016
Parasolid 読込み 10.0 - 28.0 YES 28.0
書出し 12.0 - 28.0 YES 28.0
ProE/Creo 読込み(Geometry) 16 - 2001, Wildfire 1 - 5, Creo 1.0 - 3.0 YES No Change
読込み(Drawings) 2000i - 2001, Wildfire 1 - 5, Creo 1.0 – 3.0 No Change
Solidworks 読込み(Geometry) 98 – 2016 (2015/2016は64bitのみサポート)*3 YES 2016
読込み(Drawings) 99 - 2016 2016
STEP 読込み&書出し AP203, AP214 YES No Change
Unigraphics
/NX
読込み(Geometry) 11 - 18, NX 1 - 10 YES No Change
読込み(Drawings) 10 - 18, NX 1 - 10 No Change

*1 ACISの注意 :R26は、2016 1.0として知られています
*2 CATIA V5の注意 : V5 R26は、V5-6 R2016 または R2016x として知られています。
*3 Solidworksの注意 : 2015、2016は本システムの64bit版のみサポートします。
* Ver.13.6で作成したCKDファイルは、Ver13.5でも読込み可能です。